FC2ブログ

HOME
01 01
2020

男声合唱

歌う人のためではなく、聴く人のための 男声合唱ガイド101(無伴奏編) ――チベットから不気味社まで―― 目次

簡単なまえがき
長いまえがき

  第1章
1.チベット仏教
2.グレゴリオ聖歌
3.東大寺のお水取り
4.声明とグレゴリオ聖歌
<番外編> なぜ、男だけで歌うのか
5.バリ島のケチャ
6.江戸の木遣り
7.グルジアの男声合唱
8.コルシカの男声合唱
<番外編> 合唱指揮者の発言
9.ロシアの宗教音楽1
10.ロシアの宗教音楽2
11.マサイ族の男声合唱

  第2章
12.カッシア《聖水曜日のための讃詞》
13.レオナン《地上のすべての国々は》
14.ペロタン《主を讃美しよう》
15.ペロタン《アレルヤ、処女マリアの誕生》
16.ペロタン《支配者らは集まりて》
17.ボシュ《若い頃、ブリュッセルにて》
18.マショー《不可思議の蛇フィトン》
19.ソラージュ《煙を燻べる者》
20.ソラージュ《ベリー公の気高き行いがなかったら》
21.シャンティー写本《さようなら》
22.デュファイ《美しい人よ、私をあなたの召使いに》
23.バンショワ《唯一の崇高な悩み》
24.オケゲム《ミサ・カプト》
25.ジョスカン・デ・プレ《わが子、アブサロン》
26.ジャコタン《主を畏れたるすべての者は幸いなり》
27.コーニッシュ2世《おーい、陽気なラッターキン》
28.エンシーナ《あちこちに知らせて》
29.ジャヌカン《鳥の歌》
30.ジャヌカン《マリニャンの戦い》
31.コルテッチア《ヨハネ受難曲》
32.ノーラ《ガリアルダを習いたいご婦人方よ》
33.ローレ《シチリアの軽やかな旋律を運ぶあし笛》
34.A・ガブリエリ《誰がソルフェージュを》
35.クローチェ《エコー》
36.ロッシ《バビロンの流れのほとりで》
37.ローズ《月夜の今晩、酒を飲み》
38.パーセル《三たびもジュリアを誘いたれど》
39.パーセル《サー・ウォルターは娘とお楽しみ》
40.パーセル《にやけ男は疫病になれ》
41.ロッティ《ミゼレーレ》
42.アーン《合唱クラブ》
43.ボルトニャンスキー《ヘルヴィムの歌第7番》
44.シューベルト《精霊の踊り D.494》
45.シューベルト《ワインと愛 D. 901》
46.メンデルスゾーン《トルコの酒場の歌 作品50-1》
47.シューマン《戦いの歌 作品62-3》
48.リスト《真夜中の散歩》
49.コルネリウス《老兵士 作品12-1》
50.サン=サーンス《サルタレッロ 作品74》
51.グリーグ《子供の歌 作品30-2》
52.ブリッジ《ガチョウのひな》
53.ヤナーチェク《さまよえる狂人》
54.グレチャニノフ《キエフの歌》
55.シベリウス《恋する人 作品14》
56.シベリウス《月よ、ようこそ 作品18-2》
57.ベアストー《音楽、穏やかな声が絶えるとき》
58.シェーンベルク《団結 作品35-6》
59.チェスノコフ《年老いた時も、私を見放さないでください 作品40-5》
60.バルトーク《4つの古いハンガリー民謡》
61.コダーイ《廃墟》
62.コダーイ《国民の歌》
63.ヴィラ=ロボス《ショーロス第3番 きつつき》(無伴奏合唱版)
64.トッホ《地理的フーガ》
65.マルタン《3つの合唱曲》
66.ミヨー《詩篇121 作品72》
67.オルフ《コンチェルト・ディ・ヴォーチIII ものに涙あり》
68.ヒンデミット《死》
69.プーランク《酒呑み歌》
70.プーランク《アッシジの聖フランチェスコの4つの小さな祈り》
71.トンプソン《アレルヤ》
72.ショスタコーヴィチ《忠誠 作品136》
73.ビーブル《アヴェ・マリア(アンジェラス・ドミニ)》
74.シェルシ《アンティフォナ》
75.清水脩《アイヌのウポポ》
76.ケージ《物語》
77.柴田南雄《三つの無伴奏合唱曲 作品24》
78.リゲティ《ナンセンス・マドリガル》
79.ラウタヴァーラ《ビールに寄せるセレナーデ》
80.間宮芳生《合唱のためのコンポジション第6番》
81.トルミス《司教と異教徒》
82.トルミス《嵐の海への呪文(大波の魔術)》
83.多田武彦《草野心平の詩から》
84.ペンデレツキ《主を讃美しよう》
85.ラーベ《ロンド》
86.肥後一郎《日本民謡集》
87.パーックナイネン《冬山のヨイク》
88.パターソン《タイム・ピース 作品16》
89.ポレッティ《キリエ・エレイソン》
90.J・サンドストレム《カオ・ヤイの歌う猿》
91.ヒルボリ《muoɔɑaəyiyɯɔoum(ムウヲオアヱエユイユエアオウム)》
92.木下牧子《祝福》
93.マンテュヤルヴィ《シュード・ヨイク》
94.ウィテカー《ルクス・アルムク》

  第3章
95.シー・シャンティ《酔いどれの船乗り》
96.ロシアの歌から《12人の盗賊》
97.M・ウィルソン《76本のトロンボーン》
98.バック・ラム&アンディ・ランド《オンリー・ユー》
99.伊福部昭《SF交響ファンタジー第1番》
100.レノン=マッカートニー《ペニー・レイン》
101.槇原敬之《世界に一つだけの花》
スポンサーサイト
12 14
2018

合唱全般

田中信昭 主要ディスコグラフィー その2

その1はこちら

その2では、収録曲の一部を指揮したCD・DVDなどをまとめています。なお、一部のCDについては、他のCDと収録音源が重複しているなどの理由で割愛しました。

---------------------------------------------------
『合唱音楽の領域 その新しい地平』(日本伝統文化振興財団)
柴田南雄 「優しき歌 第二」
黛敏郎 「始段唄・散華」
三善晃 合唱組曲「五つの童画」(ピアノ:田中瑤子)
三善晃 「王孫不帰」(ピアノ:喜田容子)
武満徹 「風の馬」より 第1ヴォカリーズ/指の呪文
湯浅譲二 「芭蕉の俳句によるプロジェクション」(ヴィブラフォン:有賀誠門)
高橋悠治 「たまをぎ」(ピッコロ:小泉浩、中川昌三、木下芳丸 オーボエ:似鳥健彦、小島葉子、浜道晁 ファゴット:霧生吉秀、菅原眸 トランペット:祖堅方正、来馬賢、金石幸夫 トロンボーン:伊藤清、三輪純生、多田輝美 打楽器:有賀誠門、百瀬和紀、瀬戸川正、山口恭範)
高橋悠治 「道行」(チェロ:勝田聡一 打楽器:有賀誠門、山口恭範)
田中信昭 「合唱のためのコンポジション第1番」
田中信昭 「合唱のためのコンポジション第5番『鳥獣戯画』」(打楽器:山口恭範、百瀬和紀 コントラバス:中博昭)
野田暉行 「死者の書」
池辺晋一郎 「相聞」
水野修孝 「混声合唱のオートノミー インヴェンションNo.1~No.6」

東京混声合唱団


『日本合唱曲全集 現代合唱曲選集1』(日本伝統文化振興財団)
湯浅譲二 「芭蕉の俳句によるプロジェクション」(ヴィブラフォン:有賀誠門)
高橋悠治 「道行」(チェロ:勝田聡一 打楽器:有賀誠門、山口恭範)
松村禎三 「暁の讃歌」(オーボエ・ダモーレ:石橋雅一 ハープ:川井道子 ピアノ:田中瑤子 オルガン:冨米野玲子 チェロ:苅田雅治 打楽器:有賀誠門)

東京混声合唱団


『日本合唱曲全集 現代合唱曲選集2』(日本伝統文化振興財団)
黛敏郎 「始段唄・散華」
野田暉行 「死者の書」
三善晃 「変化嘆詠」~一休諸国物語図絵より~(尺八:北原篁山 十七絃:高畑美登子 打楽器:百瀬和紀 鼓:堅田喜三久)

東京混声合唱団


『日本合唱名曲シリーズ〈児童合唱編〉9 青少年のための合唱名曲集』(キングレコード)
渡部節保 バレーボールのうた/たそがれ色の湖/父母は二本のレール/ゆうやけ浜辺/泉のように/すずらん

東京アカデミー混声合唱団 ピアノ:田中瑶子


『新・合唱講座8 ア・カペラ合唱曲集 VOL.1』(全日本合唱普及会)
三善晃 少年少女合唱のための「マザー・グースの三つの歌」

多治見少年少女合唱団


『現代日本の合唱曲1996/東京混声合唱団』(フォンテック)
猿谷紀郎「火喰鳥」
一柳慧 混声合唱とフルートのための「魔法としての言葉」(フルート:中野真理)

東京混声合唱団


『World Youth Choir in Japan 1997』(ブレーン)
林光 混声合唱のための「原爆小景」より 水ヲ下サイ
武満徹 混声合唱のための「うたⅡ」より さくら
三善晃 「五つの日本民謡」より 木曽節
湯浅譲二 「芭蕉の俳句によるプロジェクション」より 野ざらしを 心に風の しむ身哉/海くれて 鴨の声 ほのかに白し/山も庭も うごきいるるや 夏座敷/旅に病んで 夢は枯野を かけ廻る
三善晃 「五つの日本民謡」より ソーラン節 
レイモンド・マリー・シェイファー 「マジック・ソングス(魔法の歌)」

World Youth Choir(世界青少年合唱団)


『ベスト・オブ・ベスト 世界の愛唱歌』(ビクターエンタテインメント)
フォスター ネリー佳き人/バンジョーをかき鳴らせ

東京混声合唱団


『日本合唱曲全集 うぇーべるん/池辺晋一郎作品集1』(日本伝統文化振興財団)
混声合唱曲集「六つの子守歌」

東京混声合唱団 ピアノ:志村泉 ソプラノ・ソロ:熊崎志津子


『伊左治直作品集 熱風サウダージ劇場』(フォンテック)
フィネガン前夜祭

東京混声合唱団


『子供の十字軍 一柳慧合唱作品集』(アート・ユニオン)
女声合唱と笙のための「朝の頌歌」(多治見少年少女合唱団 笙:高原聰子)
三つのうた(多治見少年少女合唱団 マリンバ:村瀬秀美)
子供の十字軍(多治見少年少女合唱団・合唱団「うたおに」男声)
「詩の中の風景Ⅰ」より 原っぱ(多治見少年少女合唱団・合唱団「うたおに」男声)

※多治見少年少女合唱団第25回記念演奏会のライブ録音。
 CDにはどの曲を田中信昭が指揮したかが掲載されていない。


『伊藤弘之作品集 スウェーイング・イントゥ・ダークネス』(フォンテック)
混声合唱とピアノのための「静かに、深く、そして強く」

東京混声合唱団 ピアノ:中嶋香


『権代敦彦 薔薇色の肖像』(フォンテック)
AGNUS DEI / ANUS MUNDI I & II

東京混声合唱団 ピアノ:中嶋香 打楽器:塚田吉幸


『日本合唱曲全集 土の歌/佐藤眞作品集』(日本伝統文化振興財団)
混声合唱のための組曲「蔵王」(ピアノ:本荘玲子 バス:村本和修) ※1
混声合唱のための組曲「旅」(ピアノ:田中瑤子)※2

東京混声合唱団
※1『合唱ベストカップリング・シリーズ 佐藤眞/蔵王』(日本伝統文化振興財団)にも収録。
※2『合唱ベストカップリング・シリーズ 佐藤眞/旅』(日本伝統文化振興財団)にも収録。


『柴田南雄とその時代 第一期』(フォンテック)
優しき歌・第二(東京混声合唱団)
三つの男声合唱曲(法政大学アリオンコール)
花伝書(日本プロ合唱団連合)
わが出雲・はかた(法政大学アリオンコール、関西大学グリークラブ)
宇宙について(合唱:東京混声合唱団、成城大学合唱団、東京大学柏葉会合唱団、コール・カロス 演出:佐藤信 照明:桑谷哲男 舞台監督:田原進)
人間と死(合唱:東京六大学混声合唱連盟 演出:佐藤信)


『柴田南雄とその時代 第二期』(フォンテック)
秋来ぬと(新しい合唱団 箏:中島裕康)
美女打見れば(新しい合唱団 小鼓:小川実加子)
春立つと(新しい合唱団 篠笛:新保有生)
歌物語(東京混声合唱団)
オルフェオの勝利(歌手:レオ・やまもと、青木道子、田中誠、清水まり、小栗純一、野崎幹子、中島春乃、合田香子、奥本とも、秋島光一、森本広樹、竹内進、山中信 リコーダー:柴田雄幸、松島孝晴、北御門文雄、遠藤一己 ヴィオラ:安田紀生子 チェロ:田中雅弘 アイリッシュ・ハープ:杉山敦子 打楽器:高田みどり 演出:佐藤信 衣装:植田いつ子 照明:松本直み 舞台監督:中村真理)
みなまた(第5回県民文化祭「音楽の集い」合唱団 棒踊り:水俣市袋棒踊り保存会 演出:佐藤信)


『柴田南雄とその時代 第三期』(フォンテック)
修二會讃(抄録)(法政大学アリオンコール)
布瑠部由良由良(東京混声合唱団 石笛・リコーダー:上杉紅童 語り:鳥居ミホ、吉松剛造)


『ふるべゆらゆら/柴田南雄作品集』(フォンテック)
ふるべゆらゆら(東京混声合唱団 語り:鳥居ミホ、吉松剛造 石笛:上杉紅童)
静かな森――寒山と拾得(北九州混声合唱団 打楽器:永野哲 演出:伊藤明子)


『無限曠野/銀河街道 ── 柴田南雄後期作品集 (2枚組)』(日本伝統文化振興財団)
合唱曲「無限曠野」(東京混声合唱団)
風(三つの無伴奏混声合唱曲Ⅲ)(東京混声合唱団)
児童合唱のための「銀河街道」(総合指揮:田中信昭 指揮:中井憲照、西岡茂樹 合唱:大津児童合唱団、豊中少年少女合唱団、混声合唱団ローレル・エコー 照明:古賀満平)


『新・合唱講座7 鈴木輝昭作品集』(全日本合唱普及会)
混声合唱とピアノのための「はだか」(東京混声合唱団 ピアノ:中嶋香)
少年少女(女声)のための合唱組曲「みち」(多治見少年少女合唱団 ピアノ:浅井道子)


『21世紀の合唱名曲選17 高嶋みどり・猿谷紀郎・山本純ノ介作品集』(音楽之友社)
猿谷紀郎 「火喰鳥」

東京混声合唱団


『高橋悠治リアルタイム10 泥の海』(フォンテック)
泥の海

新しい合唱団、新しい合唱音楽研究会・関西、新しい合唱音楽研究会・九州 語り:藤井貞和 女ソロ:山口道子 男ソロ:近藤政伸 打楽器:神田佳子、佐々木啓恵
※タワーレコード・オリジナル企画『高橋悠治4』(フォンテック)にも収録。


『武満徹全集第2巻 器楽曲、合唱曲』(小学館)
男声合唱のための「芝生」

東京混声合唱団


『武満徹全集第4巻 映画音楽(2)』(小学館)
水俣の図・物語
東京裁判 ※

東京コンサーツ

※『武満徹サウンドトラック集 黒澤明監督作品』(キングレコード)にも収録。


『武満徹全集第5巻 うた、テープ音楽、舞台・TV・ラジオ作品、補遺』(小学館)
夢千代日記

東京コンサーツ


『武満徹:地平線のドーリア/風の馬/ノヴェンバー・ステップス』(ナクソス・ジャパン)
「風の馬」よりⅠ、Ⅱ(初演)

東京混声合唱団


『鶴見幸代作品集 eu canto..』(フォンテック)
東京混声合唱団 ピアノ:篠田昌伸


『日本合唱名曲シリーズ〈児童合唱編〉8 中田喜直』(キングレコード)
女声合唱曲集より「アダムとイブ」

ひばり児童合唱団 ピアノ:田中瑶子


『日本合唱曲全集 花に寄せて/新実徳英作品集2』(日本伝統文化振興財団)
女声合唱組曲「ことばあそびうた」
男声合唱とピアノのための ことばあそびうたⅡ」

東京混声合唱団 ピアノ:田中瑤子


『21世紀の合唱名曲選5 新実徳英作品集』(音楽之友社)
混声合唱とピアノのための「やわらかいいのち」
女声合唱とピアノのための「やわらかいいのち」

東京混声合唱団 ピアノ:中嶋香


『新・合唱講座3 新実徳英作品集』(全日本合唱普及会)
混声合唱曲集「海のディヴェルティメント」

東京混声合唱団 ピアノ:中嶋香


『日本合唱曲全集 青春/野田暉行作品集』(日本伝統文化振興財団)
混声合唱曲「青春」

東京混声合唱団 ピアノ:田中瑤子


『日本合唱曲全集 原爆小景/林光作品集1』 (日本伝統文化振興財団)
混声合唱、ヴィブラフォン、ピアノのための「動物の受難」

東京混声合唱団 ピアノ:田中瑤子 ヴィブラフォン:山口恭範


『日本合唱曲全集 日本の抒情歌/林光作品集2』(日本伝統文化振興財団)
からたちの花(ソプラノ:伊東悦子)
鉾をおさめて
中国地方の子守歌
荒城の月
浜辺の歌
城ヶ島の雨(テノール:金谷良三)
お菓子と娘(テノール:金谷良三)
箱根八里
椰子の実(テノール:原田史郎)
カチューシャの唄

東京混声合唱団 ピアノ:林光


『はる なつ あき ふゆ 林光 合唱作品集』(Giovanni)
「島こども歌1」 童声[あるいは女声]合唱とピアノのために
女声合唱による 日本抒情歌曲集

多治見少年少女合唱団 ピアノ:中嶋香


『新・合唱講座 ジュニア版2 林光作品集』(全日本合唱普及会)
女声3部とピアノのための「長くて短い六つの歌」

多治見少年少女合唱団 ピアノ:浅井道子


『林光:ピアノ・ソナタ第1番/プレイ I/プレイ II/受難のはじまり/JAPAN』(ナクソス・ジャパン)
混声合唱のための「原爆小景」 ~水ヲ下サイ
受難のはじまり(初演)(フルート:坂部美知子・野口龍、オーボエ:乃村和子、クラリネット:浅井俊雄・松代晃明・斎藤明、ホルン:赤堀榛名・倉野昌三、トランペット:小川内一彦、トロンボーン:山口晃弘・平田奉文、コントラバス:大橋敏成、打楽器:佐藤英彦・熊谷弘、上埜孝・野口力)
12声部の混声合唱のための「JAPAN」

東京混声合唱団


『ジュニアコーラス21 林光・寺嶋陸也・権代敦彦作品集』(ユニバーサル ミュージック)
権代敦彦 「歓びと悲しみの歌/笑いと涙の歌/生命と死の歌」

多治見少年少女合唱団 ピアノ:中嶋香


『21世紀の合唱名曲選20 平吉毅州・国枝春恵・権代敦彦・荻久保和明作品集』(音楽之友社)
権代敦彦 「Beyond the Light ~gleam/gleam~」

東京混声合唱団 ピアノ:中嶋香


『松村禎三の世界』(ビクターエンタテインメント)
阿知女―ソプラノ、打楽器と11人の奏者のための
ソプラノ:常森寿子、フルート:中川昌三、オーボエ:脇岡宗一、クラリネット:森田利明、サックス:富田和男、ファゴット:前田信吉、トランペット:福井功、トロンボーン:伊藤清、ピアノ:冨米野玲子、チェロ:苅田雅治、コントラバス:永島義男、打楽器:吉原すみれ、荒瀬順子、高田みどり


『日本合唱曲全集 合唱のためのコンポジション/間宮芳生作品集』(日本伝統文化振興財団)
合唱のためのコンポジション第1番「混声合唱のためのコンポジション」
合唱のためのコンポジション第10番「オンゴー・オーニ」(ピアノ:間宮芳生)

東京混声合唱団


『合唱の神髄 間宮芳生…自作を振る/東京混声合唱団』(フォンテック)
合唱のためのコンポジション第8番

指揮:間宮芳生、田中信昭
東京混声合唱団 テノール:大貫浩史 バス:山田茂


『三善晃「レクイエム」 』(日本伝統文化振興財団)
混声六部合唱、尺八、打楽器、十七絃のための「変化嘆詠」 ── 「一休諸国物語図絵」より(尺八:北原篁山 十七絃:高畑美登子 打楽器:百瀬和紀 鼓:堅田喜三久)
混声合唱組曲「四季に」

東京混声合唱団

*他の収録曲「レクイエム」については、合唱指揮を担当(指揮:外山雄三)。


『21世紀の合唱名曲選2 三善晃作品集』(音楽之友社)
混声合唱組曲「詩の歌」
女声合唱とピアノのための「空を走っているのは…」
女声合唱のための「悲しみは」

東京混声合唱団 ピアノ:中嶋香


『新・合唱講座1 三善晃作品集』(全日本合唱普及会)
童声(女声)合唱のための「朝の羽ばたき」(多治見少年少女合唱団 ピアノ:浅井道子)
こどものための合唱曲集「貝がらのうた」(東京混声合唱団 ピアノ:中嶋香)
雪の窓辺で(東京混声合唱団 ピアノ:中嶋香)
一人は賑やか(東京混声合唱団 ピアノ:中嶋香 ギター:萩原清)


『ジュニアコーラス21 三善晃・池辺晋一郎・鈴木輝昭作品集』(ユニバーサル ミュージック)
三善晃 あなたに/おつかいのうた/風

ひばり児童合唱団 ピアノ:浅井道子


『三輪眞弘 新しい時代 信徒歌曲集』(昇天少年)
混声合唱のための「新しい時代」

東京混声合唱団


『教師のための実践合唱講座5 矢田部宏作品集』(ビクター音楽産業)
樹氷の街/春の岬に来て/生命の歌/若い芽/草よ

東京混声合唱団 ピアノ:坂井和子


『21世紀の合唱名曲選16 湯浅譲二・西村朗作品集』(音楽之友社)
西村朗 混声合唱とピアノのための「水の祈祷」

東京混声合唱団 ピアノ:中嶋香


『湯浅譲二作品集成1』
アタランス

日本プロ合唱団連合


『日本合唱曲全集 歌ごえはささやく/湯山昭 作品集1』(日本伝統文化振興財団)
混声合唱とピアノのためのバラード「コタンの歌」

東京混声合唱団 ピアノ:田中瑤子


『児童合唱組曲名曲選 小さな目/湯山昭作品集』(ビクターエンタテインメント)
合唱組曲「小さな目」

ひばり児童合唱団 ピアノ:田中瑤子


『日本合唱名曲シリーズ〈児童合唱編〉1 湯山昭 小さな目・東北の讃歌』(キングレコード)
合唱組曲「小さな目」

ひばり児童合唱団 ピアノ:小林道夫


『日本合唱名曲シリーズ19 湯山昭 コタンの歌・葡萄の歌・ I (愛)より』(キングレコード)
女声合唱組曲「葡萄の歌」

女声コンサート・シンガーズ ピアノ:三浦洋一


『邦楽演奏家 BEST TAKE 福永千恵子』(日本伝統文化振興財団)
柴田南雄 「秋来ぬと」

新しい合唱団 箏:福永千恵子


『ビクター新舞踊基準曲集 《基礎編》第5巻 城ケ島の雨/木遣りくずし/祇園小唄/城山の華』(日本伝統文化振興財団) ※ビデオ
梁田貞 「城ケ島の雨」

東京混声合唱団 振付・解説:富士浩 表現:富士玉来


『ビクター新舞踊基準曲集 《基礎編》第5巻 下 城山の華/城ケ島の雨』(日本伝統文化振興財団) ※カセット
梁田貞 「城ケ島の雨」

東京混声合唱団
11 30
2018

音楽全般

入沢康夫の詩による音楽作品

井上淳司

「キラキラヒカル」(ソプラノ、フルート、ヴィオラ、ピアノ)
テキストはおそらく、『倖せ それとも不倖せ』に収録されている同名詩。1997年に開催された作曲家の作品個展で演奏されている。この時が初演と思われる。竹内知佐(ソプラノ)、高桑英世(フルート)、成瀬かおり(ヴィオラ)、坂田薫子(ピアノ)。


上杉公志

9人の弦楽奏者のための「葬制論」~入沢康夫の詩による~(4ヴァイオリン、2ヴィオラ、2チェロ、コントラバス)
桐朋学園大学音楽学部附属図書館のOPACで確認。『2010年度演奏審査~作曲科単位認定試験~』。詩句を直接用いてはいないと思われる。素材となった詩は『春の散歩』(青土社)所収。


岡坂慶紀

無伴奏混声合唱組曲「倖せ それとも不倖せ」
火口感傷/エスケープ/ユウレイノウタ/古い夏の絵はがき/少年時/遠い休暇
1985年、関屋晋指揮、湘南市民コールによって初演。1~2曲目のテキストは『倖せ それとも不倖せ』、3~6曲目は『倖せ それとも不倖せ 続』からとられた。全音楽譜出版社より出版。


栗橋寛子

混声合唱のための「遠い冬の唄」
西川竜太指揮、ヴォクスマーナにより2003年に初演。


小林昭三

松江讃歌「いつまでも どこまでも」(混声合唱、管弦楽)
松江市政100周年記念作品。詩は書き下ろし。『湖都松江』25号(松江市文化協会)で読むことができる。


柴田南雄

「わが出雲・はかた」(二群の男声合唱)
テキストは、那珂太郎・入沢康夫『重奏形式による詩の試み 相互改作/「わが出雲」「はかた」』(書肆山田)による。
1980年から81年にかけて作曲(のち、1982年に改訂)。田中信昭指揮、法政大学アリオンコール・関西大学グリークラブによって初演された。冒頭部に、作品の意図を説明する朗読パートがある。その内容については、法政大学アリオンコール総合サイト内の作品ページに掲載されている。

全音楽譜出版社より刊行。


「熊野へ詣らむと」
箏歌。友渕のりえの委嘱により1983年に作曲。テキストは『駱駝譜』所収。日本コロムビアのCD『日本の唄 友渕のりえの世界』で聴くことができる。


鈴木陽子

「倖セ ソレトモ不倖セ」(ソプラノ、トロンボーン)
2012年作曲。同年12月9日、「鈴木陽子作品展Vol.5 ジャジャンカ ワイワイ」(青山音楽記念館バロックザール)にて、太田真紀(ソプラノ)、村田厚生(トロンボーン)によって初演された。

テキストは詩集『倖せ それとも不倖せ』所収の同名詩。「2ノウタ」「5ノウタ」の両方ともが用いられた。トロンボーン奏者もテキストの一部を語っている。初演の模様は以下。


「アパートのむすめ」(ソプラノ、フルート、トロンボーン)
2012年作曲。同年12月9日、「鈴木陽子作品展Vol.5 ジャジャンカ ワイワイ」(青山音楽記念館バロックザール)にて、太田真紀(ソプラノ)、多久潤一朗(フルート)、村田厚生(トロンボーン)によって初演。テキストは詩集『倖せ それとも不倖せ』所収。


「ジャジャンカ ワイワイ」(ソプラノ、フルート、トロンボーン)
太田真紀(ソプラノ)、多久潤一朗(フルート)、村田厚生(トロンボーン)によって、上記2曲と同じ演奏会において初演された。テキストは詩集『倖せ それとも不倖せ』所収の「失題詩篇」。




新実徳英

「睡蓮の花」(混声合唱、オルガン、ピアノ)
松江市制百年(1989年)にあたって、松江市と松江音楽協会が入沢康夫、新実徳英両氏に委嘱。何らかの事情で制作が遅れたらしく、完成したのは1992年のことである。同年8月11日に同市のプラバホールにて初演された。

作曲者自らの指揮により、松江市民合唱団と松江北高校合唱部によって歌われた。初演演奏会を報じた、島根県合唱連盟事務局長の森本暉(当時)によると、「新しい実験的な技法を取り入れた斬新で神秘的な響き」に一般市民は「ややとまど」っていた様子(『ハーモニー』82号、全日本合唱連盟)。


ひらたよーこ

「失題詩篇」
「キラキラヒカル」

いずれも、バンド「あなんじゅぱす」のライブで歌われた。「キラキラヒカル」は、下記動画(ラジオ番組「The Milk Of Human Kindness」2018.07.03放送分)で聴くことができる。9分25秒以降。



振津郁江

「キラキラヒカル」(女声合唱、ピアノ)
女声合唱曲集『あなたに贈る new wave selections』(日本作曲家連絡会議)に収録。「第1回21世紀合唱音楽祭」(2001年)で演奏されたことがある。


古川文菜

「ユウレイノウタ」(ソプラノ、ピアノ)
作曲家集団のんから第4回作品演奏会で演奏。


諸井誠

「わが出雲」(アルト、バリトン、声、合唱、管弦楽、テープ)
1970年10月にNHKで放送された。諸井誠の作品リスト(『日本の作曲20世紀』音楽之友社)では、音楽詩劇に分類されている。
http://www.nhk.or.jp/program/nkyolegend/archives/nl_conductor_ma.pdf

「母音頌」(ソプラノ、バス、混声合唱、児童合唱、管弦楽)
1996年に開催された、第4回津山国際総合音楽祭のための委嘱作品。詩は書き下ろし。津山工業高等専門学校のサイト内にある母音頌(ぼいんしょう)を参照。


横山潤子

「未確認飛行物体」(混声合唱、ピアノ/女声合唱、ピアノ)
混声合唱版は、『混声合唱とピアノのための「未確認飛行物体」』、女声合唱版は『同声(女声)合唱とピアノのための「青のアルバム」』(いずれも音楽之友社)に所収。平成28年度NHK全国学校音楽コンクール小学校の部において、日野市立七生緑小学校が自由曲としてとりあげた。テレビでも放送されたため、入沢の詩による音楽作品の中では最も著名と思われる。

11 14
2018

音楽全般

蓬莱泰三が作詞(作詩)、あるいは台本を手がけた音楽作品

池辺晋一郎

合唱オペラ「タロウの樹」
ミュージカル「ふしぎの森のタロ」
カンタータ「橋」

大栗裕

音楽物語「星」(原作/アルフォンス・ドーデ)
音楽物語「祈り」
音楽物語「隅田川」(原作/観世元雅)
音楽物語「赤いローソクと人魚」(原作/小川未明)
音楽物語「わかさぎ あわれ」
音楽物語「白い馬」(モンゴル民話による)

※以上の音楽物語はすべてマンドリンオーケストラのために作曲。

女声合唱のための組曲「彼」

菊地雅春

森の子もり歌

吉川和夫

合唱劇「マユコの森」
三重県立看護大学学歌

熊谷賢一

名古屋市立名北中学校校歌 ※「中学生日記」に登場する学校の歌。

鈴木輝昭

混声合唱のための童話「チロ」
女声合唱とピアノのための組曲「獅子の子幻想」
女声合唱組曲「わたしは阿国」
合唱オペラ「森」

外山雄三

名古屋市立守山北中学校校歌

野田暉行

混声合唱曲「青春」

信長貴富

合唱組曲「さようなら ピッピ」童声合唱・トランペット・打楽器・ピアノのために
混声合唱組曲「きみたち」
混声合唱とピアノのための「三つのバラード」

福原徹

男声独唱・笛・尺八のための三章「草の祈り」

松下耕

女声合唱のための「わたしの樹」
タンポポ ※混声三部版、女声三部版あり。

三木稔

創作舞踊詩「鶴」
歌楽「鶴」
バレエのためのむかしばなし「鶴」
独唱、児童合唱、邦楽器群のためのお伽草子「タロウ」
さびしい時ははだしになって ※児童合唱。

南安雄

赤いタンポポ  ※混声合唱版、女声合唱版がある。
小さないのちたちへのレクイエム
名もない今日を
雪の日のたより
こどものための合唱組曲「あの子が…」
こどものための合唱組曲「お菓子のうた」
子どもの詩による児童合唱曲集「子供の歌」 ※男声合唱版もある。
こどものための合唱組曲「チコタン」 ※女声(同声)合唱版もある。
合唱組曲「日曜日」 ※混声合唱版、児童合唱版、男声合唱版がある。
こどものための合唱組曲「日記のうた」
混声合唱のための組曲「ふたり」
こどものための合唱組曲「ぼくのたからもん」
こどものための合唱曲集「ぼくらのマーチ・オン・マーチ」
合唱組曲「ミイコ」 ※児童合唱。

宮本良樹

星のことばによる混声合唱組曲「迷子の宇宙船」

三善晃

こどものための合唱組曲「オデコのこいつ」
童声合唱とピアノのための組曲「のら犬ドジ」
わりばしいっぽん ※児童合唱。

山本直純

神戸星城高等学校校歌

若松正司

コスモス ※児童合唱。

-------------------------------------------------

上記の他に、テレビドラマ、ラジオドラマ、教育番組のために作られた歌が多数あります。それらの分野のほとんどは今回割愛しました。というか、時間的な都合で追っかけられませんでした。校歌もここに掲載されていないものがまだまだあります。

大栗裕の作品については大栗裕記念会にある作品目録を参照しました。JASRAC作品データベース、図書館のOPAC、作曲家の作品リスト、他多数のページを参照したことを付け加えます。

残念ながら未完となったようですが、三善晃の合唱曲として、蓬莱作詞による「太陽(てだ)の島」というのがあったようです。2003年に栗山文昭指揮、合唱団響によって初演される予定だったそうです。かつて、法政大学アリオンコールのHP内に存在した「三善晃先生のページ」にて存在を知りました。
11 14
2018

合唱全般

田中信昭 主要ディスコグラフィー その1

2014年7月にTwitterに発表したものに加筆修正。

「主要ディスコグラフィー」と書きましたが、レコードについては一切割愛しました。
その1では、収録曲の全曲を指揮したCDを紹介しています。

---------------------------------------------------
『柴田南雄/合唱のためのシアター・ピース』(日本伝統文化振興財団)
追分節考(東京混声合唱団 尺八:関一郎)
北越戯譜(ひばり児童合唱団)
萬歳流し(東京混声合唱団)
念彿踊(東京混声合唱団、法政大学アリオンコール、お茶の水女子大学合唱団、おたまじゃくしの会、合唱団「あらかわ」、日本石油合唱団 テノール・ソロ:酒井義長 笛:鯉沼廣行 打楽器:佐藤迪、定成庸二)

演出:佐藤信


『日本合唱曲全集 優しき歌・第二/柴田南雄作品集』(日本伝統文化振興財団)
優しき歌・第二
三つの無伴奏混声合唱曲(アルト:中森真知子)
三つの女声合唱曲
二つの女声合唱曲(ソプラノ:大谷しほ子 アルト:五十嵐深香)
三つの無伴奏男声合唱曲(テノール:岡部申之 バリトン:山田茂)

東京混声合唱団 ピアノ:田中瑤子


『日本合唱曲全集 嫁ぐ娘に/三善晃作品集1』(日本伝統文化振興財団)
混声合唱組曲「嫁ぐ娘に」※1
混声合唱組曲「五つの童画」(ピアノ:田中瑤子)
混声合唱曲「小さな目〈子どもの詩による13の歌〉」
男声合唱のための「王孫不帰」 (ピアノ:喜田容子)

東京混声合唱団
※1 『合唱ベストカップリング・シリーズ 三善晃/嫁ぐ娘に』(日本伝統文化振興財団)にも収録されている。


『日本合唱曲全集 三つの抒情/三善晃作品集3』(日本伝統文化振興財団)

麦藁帽子/小鳥の旅 /えびがはねたよ /雪の窓辺で/林の中
女声合唱のための「三つの抒情」※2
女声合唱とピアノのための「三つの夜想」

東京混声合唱団(女声) ピアノ:田中瑤子
※2 『合唱ベストカップリング・シリーズ 三善晃/三つの抒情』(日本伝統文化振興財団)にも収録されている。


『狐のうた 三善晃児童合唱作品集』(Giovanni)
少年少女合唱のための「マザー・グースの三つの歌」
童声(女声)合唱のための「朝の羽ばたき」(ピアノ:浅井道子)
童声合唱とピアノのための組曲「わらべうた」(ピアノ:浅井道子)
こどものための合唱組曲「オデコのこいつ」(ピアノ:北住淳)
童声合唱、語り手(バス)、ピアノのための「狐のうた」(ピアノ:浅井道子 語り:三善晃)

多治見少年少女合唱団


『児童合唱組曲名曲選 島こども歌1/林光作品集』(ビクターエンタテインメント)
「島こども歌1」童声合唱とピアノのために(熊本県立第一高等学校合唱団 ピアノ:志村泉)
女声3部とピアノのための「長くて短い六つの歌」(柏原市少年少女合唱団 ピアノ:田中瑤子)


『児童合唱組曲名曲選 オデコのこいつ/三善晃作品集1』(ビクターエンタテインメント)
こどものための合唱組曲「オデコのこいつ」(東京荒川少年少女合唱隊 ピアノ:田中瑤子)
混声合唱・語り(バス)・ピアノのため「狐のうた」(東京荒川少年少女合唱隊 ピアノ:田中瑤子)
「唱歌の四季」(多治見少年少女合唱団 ピアノ:浅井道子)


『児童合唱組曲名曲選 風のとおりみち/三善晃作品集2』(ビクターエンタテインメント)
こどものための合唱曲集「風のとおりみち」(ひばり児童合唱団 ピアノ:田中瑤子)
こどものための合唱曲集「光のとおりみち」(多治見少年少女合唱団 ピアノ:浅井道子)


『長くて短い六つの歌・いつも風流れる川/桜楓合唱団ライブ』(ビクターエンタテインメント)
林光 「いつも風 流れる川」
林光 女声三部とピアノのための「長くて短い六つの歌」

桜楓合唱団 ピアノ:田中瑤子


『新・合唱講座 池辺晋一郎作品集』(全日本合唱普及会)
混声合唱曲集「風の航跡」
混声合唱曲集「時の記憶」
混声合唱曲「春の夜」

東京混声合唱団 ピアノ:中嶋香


『新・合唱講座 ジュニア版3 三善晃作品集』(全日本合唱普及会)
こどものための合唱組曲「オデコのこいつ」(ピアノ:北住淳)
童声合唱とピアノのための組曲「わらべうた」(ピアノ:浅井道子)
童声合唱、語り手(バス)、ピアノのための「狐のうた」(ピアノ:浅井道子 語り:三善晃)


『遠い島の友へ…/東京混声合唱団』(フォンテック)
間宮芳生 「合唱のためのコンポジション第16番」(ソプラノ:櫻井ひろ美 アルト:坂本真理、依田素子、志村美土里)
西村朗 同声(女声または男声)三部合唱とピアノのための組曲「永訣の朝」
高橋悠治 混声合唱とピアノのために「遠い島の友へ…」
野平一郎編曲 混声合唱のための幻想編曲集「日本のうた」

東京混声合唱団 ピアノ:中嶋香


『現代日本の合唱曲1995/東京混声合唱団』(フォンテック)

藤家溪子 混声合唱とヴァイオリン、ギターのための「楽園の泉」(ヴァイオリン:藤家泉子 ギター:尾尻雅弘)
高橋悠治 藤井貞和の詩による混声合唱、三絃、打物、指揮者のための「霊語り」(三絃:高田和子 打物:高橋悠治)
権代敦彦 「アニュス デイ/アヌス ムンディ II -どこにもない場処の光に溶けみずから光となり-」(ソプラノ:大谷しほ子 アルト:松尾地恵子 バリトン:山田茂 ピアノ:中嶋香 打楽器:塚田吉幸)
北爪道夫 「ことばの旅・I -回文集による-」

東京混声合唱団


『さまざまな“合唱の美”』(フォンテック)
間宮芳生 「合唱のためのコンポジション第1番」(テノール:秋島光一 バリトン:德永祐一)
三善晃 混声合唱組曲「五つの童画」
平川加恵 「青きスパーク ~石原三郎の短歌による~」

東京混声合唱団 ピアノ:中嶋香


『小鍛冶邦隆作品集 II 銀色夏生の詩による「マドリガル 或いは愛の寓意 I ~VI」』(ALM RECORDS)
混声合唱のための「マドリガルI 」
女声合唱のための「マドリガルII 」
混声合唱のための「マドリガルIII 」
混声合唱のための「マドリガルIV 」
混声合唱のための「マドリガルV 」
混声合唱のための「マドリガルVI 」

東京混声合唱団 ピアノ:中嶋香


『日本合唱名曲シリーズ13 中田喜直 海の構図・都会・昇天』(キングレコード)
混声合唱組曲「海の構図」(ピアノ:三浦洋一)
混声合唱とピアノのための組曲「都会」(ピアノ:三浦洋一)
混声合唱組曲「昇天」(ピアノ:喜田容子)

東京アカデミー混声合唱団


『日本合唱名曲シリーズ〈児童合唱編〉6 オデコのこいつ・マンモスの墓・チコタン』(キングレコード)
三善晃 こどものための合唱組曲「オデコのこいつ」
間宮芳生 合唱のためのコンポジション第7番「マンモスの墓」
南安雄 こどものための合唱組曲「チコタン」

ひばり児童合唱団 ピアノ:田中瑶子


『日本合唱名曲シリーズ〈児童合唱編〉7 ヴォイス・フィールド・東北地方のわらべうたによる九つの女声合唱曲より・東北地方のおもちゃうた・自然について』(キングレコード)
一柳慧 児童合唱のための「ヴォイス・フィールド」
小倉朗 「東北地方のわらべうたによる九つの女声合唱曲」より おわいやれ/べごこ三匹
福井文彦 子どものための合唱組曲「東北地方のおもちゃうた」
高橋悠治 「自然について(エピクロスのおしえ)」~こどものために~

ひばり児童合唱団 ピアノ:中田登代


『教師のための実践合唱講座16 三善晃作品集』(ビクター音楽産業)
こどものための合唱曲集「風のとおりみち」(ピアノ:田中瑤子 打楽器:山口恭範)
こどものための合唱曲集「光のとおりみち」(ピアノ:浅井道子)
女声合唱とピアノのための「唱歌の四季」(ピアノ:浅井道子)


『太陽にむかって ひばり児童合唱団合唱名曲選』(ひばり児童合唱団)
三善晃 こどものための合唱組曲「オデコのこいつ」(ピアノ:田中瑶子)
一柳慧 児童合唱のための「ヴォイス・フィールド」(打楽器:山口浩一)
高橋悠治 「ぼくは12才」(打楽器:高田みどり シンセサイザープログラミング:石井明 シンセサイザー:嶋直子、湯浅祐子、堀井直子、池谷京子、山田浩子、原川紀子、峰岸由佳 ベース:中村紀子 リコーダー:武石瑞穂、吉野順咲、気田真理子、飯沢賢治)
柴田南雄 「北越戯譜」(太鼓:皆川おさむ 笛:武石瑞穂、嶋直子、小山歩、佐々木薫、飯沢賢治、田嶋秀夫)
間宮芳生 合唱のためのコンポジション第7番「マンモスの墓」
林光 「島こども歌1」~童声(あるいは女声)合唱とピアノのために~(ピアノ:志村泉)
三善晃 「唱歌の四季」(ピアノ:三善晃、田中瑶子)

ひばり児童合唱団
---------------------------------------------------

プライベート盤については他にもいくつかありますが、その中ではひばり児童合唱団のCDがよく知られています。
プロフィール

scaffale

Author:scaffale
「日本詩人愛唱歌集」「校歌の花束」の管理人

最新トラックバック
QR

Page Top