FC2ブログ

HOME   >>  合唱全般
11 14
2018

合唱全般

田中信昭 主要ディスコグラフィー その1

2014年7月にTwitterに発表したものに加筆修正。

「主要ディスコグラフィー」と書きましたが、レコードについては一切割愛しました。
その1では、収録曲の全曲を指揮したCDを紹介しています。

---------------------------------------------------
『柴田南雄/合唱のためのシアター・ピース』(日本伝統文化振興財団)
追分節考(東京混声合唱団 尺八:関一郎)
北越戯譜(ひばり児童合唱団)
萬歳流し(東京混声合唱団)
念彿踊(東京混声合唱団、法政大学アリオンコール、お茶の水女子大学合唱団、おたまじゃくしの会、合唱団「あらかわ」、日本石油合唱団 テノール・ソロ:酒井義長 笛:鯉沼廣行 打楽器:佐藤迪、定成庸二)

演出:佐藤信


『日本合唱曲全集 優しき歌・第二/柴田南雄作品集』(日本伝統文化振興財団)
優しき歌・第二
三つの無伴奏混声合唱曲(アルト:中森真知子)
三つの女声合唱曲
二つの女声合唱曲(ソプラノ:大谷しほ子 アルト:五十嵐深香)
三つの無伴奏男声合唱曲(テノール:岡部申之 バリトン:山田茂)

東京混声合唱団 ピアノ:田中瑤子


『日本合唱曲全集 嫁ぐ娘に/三善晃作品集1』(日本伝統文化振興財団)
混声合唱組曲「嫁ぐ娘に」
混声合唱組曲「五つの童画」(ピアノ:田中瑤子)
混声合唱曲「小さな目〈子どもの詩による13の歌〉」
男声合唱のための「王孫不帰」 (ピアノ:喜田容子)

東京混声合唱団


『日本合唱曲全集 三つの抒情/三善晃作品集3』(日本伝統文化振興財団)

麦藁帽子/小鳥の旅 /えびがはねたよ /雪の窓辺で/林の中
女声合唱のための「三つの抒情」
女声合唱とピアノのための「三つの夜想」

東京混声合唱団(女声) ピアノ:田中瑤子


『狐のうた 三善晃児童合唱作品集』(Giovanni)
少年少女合唱のための「マザー・グースの三つの歌」
童声(女声)合唱のための「朝の羽ばたき」(ピアノ:浅井道子)
童声合唱とピアノのための組曲「わらべうた」(ピアノ:浅井道子)
こどものための合唱組曲「オデコのこいつ」(ピアノ:北住淳)
童声合唱、語り手(バス)、ピアノのための「狐のうた」(ピアノ:浅井道子 語り:三善晃)

多治見少年少女合唱団


『児童合唱組曲名曲選 島こども歌1/林光作品集』(ビクターエンタテインメント)
「島こども歌1」童声合唱とピアノのために(熊本県立第一高等学校合唱団 ピアノ:志村泉)
女声3部とピアノのための「長くて短い六つの歌」(柏原市少年少女合唱団 ピアノ:田中瑤子)


『児童合唱組曲名曲選 オデコのこいつ/三善晃作品集1』(ビクターエンタテインメント)
こどものための合唱組曲「オデコのこいつ」(東京荒川少年少女合唱隊 ピアノ:田中瑤子)
混声合唱・語り(バス)・ピアノのため「狐のうた」(東京荒川少年少女合唱隊 ピアノ:田中瑤子)
「唱歌の四季」(多治見少年少女合唱団 ピアノ:浅井道子)


『児童合唱組曲名曲選 風のとおりみち/三善晃作品集2』(ビクターエンタテインメント)
こどものための合唱曲集「風のとおりみち」(ひばり児童合唱団 ピアノ:田中瑤子)
こどものための合唱曲集「光のとおりみち」(多治見少年少女合唱団 ピアノ:浅井道子)


『長くて短い六つの歌・いつも風流れる川/桜楓合唱団ライブ』(ビクターエンタテインメント)
林光 「いつも風 流れる川」
林光 女声三部とピアノのための「長くて短い六つの歌」

桜楓合唱団 ピアノ:田中瑤子


『新・合唱講座 池辺晋一郎作品集』(合唱普及会)
混声合唱曲集「風の航跡」
混声合唱曲集「時の記憶」
混声合唱曲「春の夜」

東京混声合唱団 ピアノ:中嶋香


『遠い島の友へ…/東京混声合唱団』(フォンテック)
間宮芳生 「合唱のためのコンポジション第16番」(ソプラノ:櫻井ひろ美 アルト:坂本真理、依田素子、志村美土里)
西村朗 同声(女声または男声)三部合唱とピアノのための組曲「永訣の朝」
高橋悠治 混声合唱とピアノのために「遠い島の友へ…」
野平一郎編曲 混声合唱のための幻想編曲集「日本のうた」

東京混声合唱団 ピアノ:中嶋香


『現代日本の合唱曲1995/東京混声合唱団』(フォンテック)

藤家溪子 混声合唱とヴァイオリン、ギターのための「楽園の泉」(ヴァイオリン:藤家泉子 ギター:尾尻雅弘)
高橋悠治 藤井貞和の詩による混声合唱、三絃、打物、指揮者のための「霊語り」(三絃:高田和子 打物:高橋悠治)
権代敦彦 「アニュス デイ/アヌス ムンディ II -どこにもない場処の光に溶けみずから光となり-」(ソプラノ:大谷しほ子 アルト:松尾地恵子 バリトン:山田茂 ピアノ:中嶋香 打楽器:塚田吉幸)
北爪道夫 「ことばの旅・I -回文集による-」

東京混声合唱団


『さまざまな“合唱の美”』(フォンテック)
間宮芳生 「合唱のためのコンポジション第1番」(テノール:秋島光一 バリトン:德永祐一)
三善晃 混声合唱組曲「五つの童画」
平川加恵 「青きスパーク ~石原三郎の短歌による~」

東京混声合唱団 ピアノ:中嶋香


『小鍛冶邦隆作品集 II 銀色夏生の詩による「マドリガル 或いは愛の寓意 I ~VI」』(ALM RECORDS)
混声合唱のための「マドリガルI 」
女声合唱のための「マドリガルII 」
混声合唱のための「マドリガルIII 」
混声合唱のための「マドリガルIV 」
混声合唱のための「マドリガルV 」
混声合唱のための「マドリガルVI 」

東京混声合唱団 ピアノ:中嶋香


『日本合唱名曲シリーズ13 中田喜直 海の構図・都会・昇天』(キングレコード)
混声合唱組曲「海の構図」(ピアノ:三浦洋一)
混声合唱とピアノのための組曲「都会」(ピアノ:三浦洋一)
混声合唱組曲「昇天」(ピアノ:喜田容子)

東京アカデミー混声合唱団


『日本合唱名曲シリーズ〈児童合唱編〉6』(キングレコード)
三善晃 こどものための合唱組曲「オデコのこいつ」
間宮芳生 合唱のためのコンポジション第7番「マンモスの墓」
南安雄 こどものための合唱組曲「チコタン」

ひばり児童合唱団 ピアノ:田中瑶子


『日本合唱名曲シリーズ〈児童合唱編〉7』(キングレコード)
一柳慧 児童合唱のための「ヴォイス・フィールド」
小倉朗 「東北地方のわらべうたによる九つの女声合唱曲」より おわいやれ/べごこ三匹
福井文彦 子どものための合唱組曲「東北地方のおもちゃうた」
高橋悠治 「自然について(エピクロスのおしえ)」~こどものために~

ひばり児童合唱団 ピアノ:中田登代


『太陽にむかって ひばり児童合唱団合唱名曲選』(ひばり児童合唱団)
三善晃 こどものための合唱組曲「オデコのこいつ」(ピアノ:田中瑶子)
一柳慧 児童合唱のための「ヴォイス・フィールド」(打楽器:山口浩一)
高橋悠治 「ぼくは12才」(打楽器:高田みどり シンセサイザープログラミング:石井明 シンセサイザー:嶋直子、湯浅祐子、堀井直子、池谷京子、山田浩子、原川紀子、峰岸由佳 ベース:中村紀子 リコーダー:武石瑞穂、吉野順咲、気田真理子、飯沢賢治)
柴田南雄 「北越戯譜」(太鼓:皆川おさむ 笛:武石瑞穂、嶋直子、小山歩、佐々木薫、飯沢賢治、田嶋秀夫)
間宮芳生 合唱のためのコンポジション第7番「マンモスの墓」
林光 「島こども歌1」~童声(あるいは女声)合唱とピアノのために~(ピアノ:志村泉)
三善晃 「唱歌の四季」(ピアノ:三善晃、田中瑶子)

ひばり児童合唱団
---------------------------------------------------

プライベート盤については他にもいくつかありますが、その中ではひばり児童合唱団のCDがよく知られています。
スポンサーサイト
11 07
2018

合唱全般

宍戸悟郎 主要ディスコグラフィー

1.『日本合唱曲全集 抒情三章/萩原英彦作品集2』(日本伝統文化振興財団)
十五の小品集
四つの小品
抒情三章

札幌大谷短期大学輪声会 ピアノ:海江田尚子


2.『日本合唱曲全集 女声合唱愛唱曲集』(日本伝統文化振興財団)
花(滝廉太郎)/早春賦(中田章)/羊(橋本国彦)/川(橋本国彦)/潮音(平井康三郎)/ゆりかご(平井康三郎)/秋を呼ぶ歌(髙田三郎)/ほたるこい(小倉朗)/犀川(磯部俶)/ひまわりの風(石井歓)/夕方のおかあさん(中田喜直)/夏の思い出(中田喜直)/霧と話した(中田喜直)/雪の降る街を(中田喜直)/花の街(團伊玖磨)/歌ごえはささやく(湯山昭)/私の顔(服部公一)/朝の市場(服部公一)/花の中にねむる(佐藤眞)/風の子守歌(池辺晋一郎)

札幌大谷短期大学輪声会 ピアノ:海江田尚子


3.『日本合唱曲全集 愛の風船/大中恩作品集2』(日本伝統文化振興財団)
女声合唱組曲「愛の風船」

札幌大谷短期大学輪声会 ピアノ:海江田尚子
※『合唱ベストカップリング・シリーズ 大中恩/愛の風船』(日本伝統文化振興財団)にも収録。


4.『日本合唱曲全集 美しい訣れの朝/中田喜直作品集2』(日本伝統文化振興財団)
女声合唱組曲「美しい訣れの朝」
女声合唱組曲「蝶」

札幌大谷短期大学輪声会 ピアノ:海江田尚子
※うち、「美しい訣れの朝」は、『合唱ベストカップリング・シリーズ 中田喜直/美しい訣れの朝』にも収録。


5.『日本合唱曲全集 葡萄の歌/湯山昭作品集2』(日本伝統文化振興財団)
女声合唱のための三章「愛の河」

札幌大谷短期大学輪声会 ピアノ:海江田尚子


6.『21世紀の合唱名曲選 坪能克裕作品集』(音楽之友社)
女声合唱組曲「天使の墓碑銘」

札幌大谷フラウエンコール


7.『21世紀の合唱名曲選 福士則夫・尾形敏幸作品集』(音楽之友社)
女声合唱曲集「陽の扉」(福士則夫)

札幌大谷フラウエンコール ピアノ:海江田尚子


8.『新・合唱講座 コンクール・演奏会曲集Vol.1』(BMGビクター)
女声合唱組曲「青い麦」(寺島尚彦)

札幌大谷フラウエンコール ピアノ:海江田尚子


9.『新・合唱講座 コンクール・演奏会曲集Vol.4』(BMGビクター)
六月 女声合唱とピアノのための「女の肖像」より(高嶋みどり)

札幌大谷フラウエンコール ピアノ:海江田尚子


10.『新・合唱講座 コンクール・演奏会曲集Vol.5』(BMGビクター)
女声合唱のための無伴奏小品集「愛のとき」(高嶋みどり)

札幌大谷フラウエンコール


11.『合唱名曲コレクション47 花に寄せて』(東芝EMI)
混声合唱組曲「カムイの森で」(廣瀬量平)

札幌放送合唱団 ピアノ:高岡立子


12.『清水脩 山に祈る』(ソニーレコード) ※LP
女声合唱曲「母の歌」

札幌大谷短期大学輪声会 ピアノ:海江田尚子


【合唱指揮】
山田一雄指揮『ベートーヴェン交響曲全集』(Tower Records/Nippon Columbia) ベートーヴェン「交響曲第9番」

---------------------------------------------------------------
上記以外に、全日本合唱コンクール全国大会の録音が多数あります。
11 05
2018

合唱全般

大学合唱団員向け 学生の間に聴いておくべき海外混声合唱曲50

1 デュファイ バラの花が先ごろ
2 ジョスカン・デ・プレ アヴェ・マリア(4声)
  ※https://imslp.org/wiki/Ave_Maria%E2%80%A6virgo_serena_(Josquin_Desprez)の方
3 ジャヌカン 鳥の歌
4 タリス 40声のモテット
5 パスロー 主人はいい人
6 パレストリーナ 谷川をしたいて
7 パレストリーナ バビロンの川のほとりで
8 ラッソ エコー
9 バード アヴェ・ヴェルム・コルプス
10 ビクトリア おおすべての人よ
11 モーリー 今や5月
12 ジェズアルド 私は死ぬ
13 モンテヴェルディ 波はささやき
14 バンキエーリ 動物たちの対位法
15 アレグリ ミゼレーレ
16 ヘンデル メサイア
17 バッハ カンタータ第147番
18 バッハ ロ短調ミサ
19 モーツァルト アヴェ・ヴェルム・コルプス
20 モーツァルト レクイエム
21 ベートーヴェン 交響曲第9番
22 メンデルスゾーン 3つのモテット 作品69
23 ヴェルディ レクイエム
24 ブルックナー アヴェ・マリア WAB 6
25 ブラームス 愛の歌
26 フォーレ ラシーヌの雅歌
27 フォーレ レクイエム
28 エルガー 甘き調べが 作品53-1
29 ドビュッシー 3つの歌
30 R・シュトラウス 夕べ 作品34-1
31 ラフマニノフ 徹夜祷(晩祷)
32 シェーンベルク 地上の平和
33 ラヴェル 3つの歌
34 オルフ カルミナ・ブラーナ
35 プーランク 人間の顔
36 デュリュフレ 4つのモテット
37 メシアン おお聖なる饗宴
38 シェルシ 3つの聖歌
39 バーバー アニュス・デイ
40 ブリテン 聖セシリア賛歌
41 バーンスタイン ミサ
42 リゲティ ルクス・エテルナ
43 トルミス 鉄への呪い
44 ペンデレツキ ルカ受難曲
45 グロボカール もしもし、聞こえる?
46 ペルト 7つのマニフィカト・アンティフォナ
47 ラター 誕生日のマドリガル
48 ウィテカー ウォーター・ナイト
49 ミーラー 深き淵より
50 エセンヴァルズ 星

---------------------------------------------------
「大学合唱団員向け」シリーズ最終回です。もともと、このシリーズは、2014年4月にツイートした「大学混声合唱団の新入生向け 4年間に聴いておくべき混声合唱曲(オケ伴以外)」に端を発します。あれから4年半もの月日が流れました。

全6回のシリーズの中で一番「大学合唱団員向け」というのを意識したリストとなっています。これが一般のクラシック音楽ファン向けだと、かなり違ったものになるはずです。たとえばブラームスだと「ドイツ・レクイエム」、ブリテンだと「戦争レクイエム」を選択していたでしょう。いろいろな方向性のものをなるべくバランスよく選択したかったということになります。もっとも、「いろいろな方向性」ということを意識した結果、20世紀以降の作品が数多く採用されることになりました。

20世紀の管弦楽つき合唱曲では、オルフの「カルミナ・ブラーナ」、バーンスタイン「ミサ」、ペンデレツキ「ルカ受難曲」、グロボカール「もしもし、聞こえる?」を選びました。どの作品も、さまざまな要素がぶち込まれていて、まさに「ザ・20世紀」という感じ。すこぶる刺激的です。

「大学合唱団員向けのリスト」共通の方針として、私の好みをなるべく抑えることにしました(「なるべく」なので少しは入れています)。とりわけ、海外混声編はもっとも私の好みと異なったものになりましたが、個人的にはあまり好きな作品でなかったとしても、「1回聴いてみてよ」という気持ちは、好きな作品とそれほど変わらない。

混声・男声・女声通して、260の作品を紹介しました。あなたの生涯の宝になる作品に出会えれば、これ以上の喜びはありません。

大学合唱団員向け 学生の間に聴いておくべき邦人混声合唱曲50

大学合唱団員向け 学生の間に聴いておくべき海外男声合唱曲40
大学合唱団員向け 学生の間に聴いておくべき邦人男声合唱曲40

大学合唱団員向け 学生の間に聴いておくべき海外女声合唱曲40
大学合唱団員向け 学生の間に聴いておくべき邦人女声合唱曲40
11 05
2018

合唱全般

男声合唱 何から聴いたらいいか分からない人向けの20曲

1 ペロタン 支配者らは集まりて
2 シューベルト 森の夜の歌
3 メンデルスゾーン 晩課の歌
4 J・シュトラウスⅡ 美しく青きドナウ
5 シベリウス 月よ、ようこそ
6 シェーンベルク ワルシャワの生き残り
7 コダーイ 廃墟
8 プーランク アッシジの聖フランチェスコの4つの小さな祈り
9 ショスタコーヴィチ 交響曲第13番
10 トルミス 大波の魔術
11 清水脩 月光とピエロ
12 清水脩 アイヌのウポポ
13 柴田南雄 萬歳流し
14 間宮芳生 合唱のためのコンポジション第3番
15 廣瀬量平 五つのラメント
16 多田武彦 柳河風俗詩
17 三善晃 王孫不帰
18 新実徳英 祈りの虹
19 木下牧子 恋のない日
20 大島ミチル 御誦

---------------------------------------------------
2016年9月にTwitterに掲載。

大学合唱団員向け 学生の間に聴いておくべき海外男声合唱曲40」「大学合唱団員向け 学生の間に聴いておくべき邦人男声合唱曲40」の中から、20曲を選びました。
11 02
2018

合唱全般

著名な作曲家による女声合唱曲40

1 ハイドン 高貴な馬鹿者に
2 ベートーヴェン 盟友の歌
3 ロッシーニ 3つの聖歌
4 シューベルト 自然の中の神
5 ベルリオーズ オフィーリアの死
6 メンデルスゾーン 3つのモテット 作品39
7 シューマン ロマンス集
8 リスト 眠りから覚めた御子への讃歌
9 ヴェルディ 聖母マリアへの讃歌
10 グノー ノエル
11 フランク 5月の初めのほほえみ
12 スメタナ 3つの歌
13 ブラームス アヴェ・マリア
14 サン=サーンス アヴェ・ヴェルム・コルプス
15 チャイコフスキー 暇も時もなく
16 ドヴォルザーク 女声のための5つの合唱曲
17 グリーグ 南の修道院にて
18 リムスキー=コルサコフ ホメロスより
19 フォーレ 小ミサ曲
20 ヤナーチェク フラッチャニの歌
21 エルガー 2つのパートソング(作品26)
22 ドビュッシー 選ばれた乙女
23 シベリウス カルミナリア
24 ヴォーン・ウィリアムズ マニフィカト
25 ラフマニノフ 6つの合唱曲
26 ホルスト アヴェ・マリア
27 バルトーク 村の情景
28 ストラヴィンスキー 4つのロシア農民の歌
29 コダーイ 山の夜
30 山田耕筰 よしきり
31 イベール 妖精の歌(「エリザベス朝の組曲」より)
32 プロコフィエフ 2つの詩
33 オネゲル 復活祭の讃歌
34 オルフ 母にして娘
35 ヒンデミット 遍歴者の格言
36 プーランク 黒衣の聖母への連祷
37 ショスタコーヴィチ 私のモミの木の林よ(「10のロシア民謡集」より)
38 メシアン 神の降臨のための3つの小典礼
39 バーバー 殉教の乙女たち
40 ブリテン 乙女の歌うやさしい歌

---------------------------------------------------
もともとは2015年4月、Twitterに「著名な作曲家による女声合唱曲30」として投稿したものです。前回ブログに投稿した「著名な作曲家による男声合唱曲40」と曲数を合わせようということで、今回、10作品を追加しました。

男声編と同じく、管弦楽伴奏、室内楽伴奏、ピアノ伴奏、無伴奏などいろいろ取り混ぜております。上で紹介した作品は、いずれもCDか動画で聴くことができます。
プロフィール

scaffale

Author:scaffale
「日本詩人愛唱歌集」「校歌の花束」の管理人

最新トラックバック
QR

Page Top