HOME   >>  スポンサー広告  >>  スポンサーサイト概要  >>  はじめに
-- --
--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04 06
2010

概要

はじめに

「日本詩人愛唱歌集」を2000年4月10日に公開してからもうすぐ10年になります。学生だった私も、今では30代になり、あの頃のように、1日10時間以上をサイトのために使うということができなくなっています。

その間にいろいろなことがありました。さまざまな方から情報を提供していただきました。いくつかの著書や論文の参考文献として使用されました(この場を借りて利用された方にお礼申し上げます)。 校歌について取材を受けたこともありました。実現しませんでしたが、この仕事が縁で出版のお誘いが来たこともありました。知人のサイトを代わりに作っていて「日本詩人愛唱歌集」のトップページに誤ってアップロードしてしまったことがありました。作曲家の読みや、詩・曲のタイトルを何度も何度も間違えました。

あれもやりたい、これもやりたいと考えていながら、多くのことが今も芽を出せずにいます。「日本詩人愛唱歌集」の管理人プロフィールに記している「曲の発掘紹介」がその1つです。私はここ何年かにわたって「ある曲」を集めており、それらを紹介、できれば出版することを目論んでいるのですが、果たせていないのをとても残念に思っています。また、「とある幻の日本人作曲家」についても調べているのですが、それも具体的な成果を出せていない。出せる段階ではないんですが。

この他にもいろいろやりたいこと、やれなかったことがあります。それらのいくつかをブログで少しずつ叶えていくわけですが、それが皆さまにも何らかの役に立てば幸いです。

弓狩匡純『社歌』189頁

弓狩匡純『社歌』(文藝春秋)より
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form









管理者にだけ表示を許可する






プロフィール

scaffale

Author:scaffale
「日本詩人愛唱歌集」「校歌の花束」の管理人

最新トラックバック
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。