HOME   >>  スポンサー広告  >>  スポンサーサイト男声合唱  >>  歌う人のためではなく、聴く人のための男声合唱ガイド101(無伴奏編)――チベットから××××まで――
-- --
--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04 11
2013

男声合唱

歌う人のためではなく、聴く人のための男声合唱ガイド101(無伴奏編)――チベットから××××まで――

歌う人のためではなく、聴く人のための
男声合唱ガイド101(無伴奏編)
――チベットから××××まで――


   ◆簡単なまえがき◆

 なぜ、合唱の分野には聴き手のためのガイドブックがないのだろうか――。

 このような疑問から生まれ、これに答えるために自力でガイドを作ることにしました。皆さんが合唱曲というジャンルに接する時に少しでもお役に立てば幸いです。
 今回は、合唱音楽の中でも男声合唱をとりあげました。さらにその中から主として無伴奏のものを集めております(伴奏付きの作品は後日扱います)。
 全体を3章に分けました。第1章では世界各地の民族音楽および宗教音楽を扱います。第2章は作曲家別の男声合唱曲。シューベルトやリスト、シベリウスといった有名な人物から、知る人ぞ知る……というか男声合唱団にウン十年所属している人も知らないかもしれない作曲家まで。第3章は編曲作品です。「歌う人のためではなく、聴く人のための」と謳っているとおり、聴き手の観点から選択しました。
 なお、皆さんの参考になればという考えから、星印にて評価をつけております。★★★、★★、★の順番に高評価となっています。

 では。男声合唱の世界にようこそ。

 ……このような短いまえがきではもの足りない方のために、くどいバージョンを用意しました。別のページからご覧下さい。

第1章
1.チベット仏教
2.グレゴリオ聖歌
3.東大寺のお水取り
4.声明とグレゴリオ聖歌
5.バリ島のケチャ
6.江戸の木遣り
7.グルジアの男声合唱
8.コルシカの男声合唱
9.ロシアの宗教音楽1
10.ロシアの宗教音楽2
11.マサイ族の男声合唱
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form









管理者にだけ表示を許可する






プロフィール

Author:scaffale
「日本詩人愛唱歌集」「校歌の花束」の管理人

最新トラックバック
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。