HOME   >>  スポンサー広告  >>  スポンサーサイト合唱全般  >>  男声合唱で日本民謡 全都道府県をカバーできるか
-- --
--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12 01
2011

合唱全般

男声合唱で日本民謡 全都道府県をカバーできるか

今はそうでもないですが、かつて、日本民謡に非常に興味を示していた時期がありました。編曲を依頼されたこともありますし、実際に着手したこともあります。そして、資料集めのために図書館で『日本民謡大観』にあたったり、民謡のCDを聴いたり。日本民謡を手がける作曲家たちの幾人もが、民謡を西洋音楽の手法で編曲し、それを演奏することについての問題点にぶつかり、そして嘆いていますが、私も同じでした。

日本民謡による合唱曲をせっせと収集していたこともあります。どのような歌が選ばれたのか、また、どのようにアレンジされたのかを知るためであり、そして、どのように自分が民謡に向き合えばいいのかの路標とするためでした。

ここから本題。仮に、日本民謡を歌いたいという合唱団があったとします。この「仮に」という副詞を数倍強調して、「日本民謡による合唱曲のCDを作りたくなった合唱団があったとします」でも、「毎年、日本各地で演奏会を開いている合唱団があったとします。以前は訪問する先々で同じレパートリーでコンサートを組み立てていましたが、今年から趣向を変えて、『1ステージは、聴衆の地元の民謡をとりあげよう』と考えたとします」でもいいでしょう。

さて、曲目集めです。まず、「現在出版されている合唱曲」の楽譜を集めてみることにしました。オンデマンドになっているものも購入しました。収集にかかった費用はいったい何万円になったのかについてはここでは触れないことにしましょう。さて、47都道府県の楽譜を集めることができたのでしょうか。その結果を、まず男声合唱編から公表することにしました。「現在出版されている」ですから、絶版楽譜(そう思われるものも含む)や、出版されていないものは入っていません。また、難易度や編成についても考慮していません。

誰得な試みだと突っ込まれそうですが、訪問演奏のプログラムビルディングに頭を痛めている指揮者や選曲委員には役に立つのではないでしょうか。


北海道

清水脩「アイヌのウポポ」
寺嶋陸也「オホーツク・スケッチ」
網起し音頭(石井歓「日本民謡による三つの男声合唱曲」 『石井歓男声合唱曲集』〔カワイ出版〕収録)
そうらん節(清水脩「日本民謡曲集」) ※福永陽一郎によって再編曲されたバージョンが『グリークラブアルバム2』収録。
そうらん節(増田順平「コーラス・アルバム 男声編」)
ソーラン節(小山清茂「三つの民謡」)
Soran Bushi (Yoshitaka Sakamoto「Vier japanische Chorlieder」〔坂本良隆「四つの日本の合唱曲」〕)
舟漕ぎ流し歌(多田武彦「日本の舟歌」)

青森県

田植歌(高田三郎「北国の歌」)
津軽じょんがら節(松下耕「日本の民謡第3集」)
ほーはい節(高田三郎「北国の歌」)
もっこ(増田順平「コーラス・アルバム 男声編」)

岩手県

牛追い唄(清水脩「日本民謡曲集」)
酒屋唄(小山清茂「四つの仕事唄」)
南部牛追い歌(高田三郎「北国の歌」)
南部牛追唄(増田順平「コーラス・アルバム 男声編」)
米搗唄(間宮芳生「12のインヴェンション」)

宮城県

石巻舟歌(多田武彦「日本の舟歌」)
遠島甚句(小山清茂「三つの民謡」)
斎太郎節〔竹花秀昭編曲〕(グリークラブアルバム3)
斎太郎節(増田順平「コーラス・アルバム 男声編」)
Sansa Sigure(Yoshitaka Sakamoto「Vier japanische Chorlieder」)

秋田県

秋田船方節(多田武彦「日本の舟歌」)
草刈り歌(高田三郎「北国の歌」)
田植唄(間宮芳生「12のインヴェンション」)

山形県

最上川舟唄(清水脩「日本民謡曲集」) ※『グリークラブアルバム2』にも収録。

福島県

大漁祝い(清水脩「日本民謡曲集」)

茨城県

栃木県

群馬県

八木節(清水脩「日本民謡曲集」)

埼玉県

機織唄(清水脩「日本民謡曲集」)
麦打唄〔棒打ち唄〕(増田順平「コーラス・アルバム 男声編」)

千葉県

東京都

大島節〔福永陽一郎編曲〕(グリークラブアルバム2)

神奈川県

新潟県

佐渡おけさ(清水脩「日本民謡曲集」)
野良歌三階節(高田三郎「北国の歌」)

富山県

こきりこ(小山清茂「三つの民謡」)

石川県

福井県

山梨県

長野県

木曾節(石井歓「日本民謡による三つの男声合唱曲」)
天竜川舟歌(多田武彦「日本の舟歌」)
竜勝寺の姫小松(増田順平「コーラス・アルバム 男声編」)

岐阜県

静岡県

愛知県

三重県

滋賀県

長持唄〔雲助唄〕(増田順平「コーラス・アルバム 男声編」)

京都府

大阪府

大阪子守唄〔清水脩作曲・福永陽一郎編曲〕(グリークラブアルバム2)

兵庫県

奈良県

和歌山県

鳥取県

島根県

岡山県

Shimotzui Bushi(Yoshitaka Sakamoto「Vier japanische Chorlieder」)

広島県

音戸の舟歌(多田武彦「日本の舟歌」)
音戸の舟歌〔福永陽一郎編曲〕(グリークラブアルバム3)
囃し田(小山清茂「四つの仕事唄」)
わしが山ゆきゃ(増田順平「コーラス・アルバム 男声編」)

山口県

徳島県

三木稔 男声合唱組曲「阿波」

香川県

石切唄(小山清茂「四つの仕事唄」)

愛媛県

高知県

福岡県

黒田節(清水脩「日本民謡曲集」)
Kyushu Tanko Bushi(Yoshitaka Sakamoto「Vier japanische Chorlieder」)

佐賀県

長崎県

島原の子守唄(福永陽一郎編曲)

熊本県

五つ木の子守唄(清水脩「日本民謡曲集」)
五つ木の子守唄〔福永陽一郎編曲〕(グリークラブアルバム2)
おてもやん〔福永陽一郎編曲〕(グリークラブアルバム2)

大分県

宮崎県

刈干切唄(池辺晋一郎「東洋民謡集IV」)
刈干切唄 (松下耕「日本の民謡第3集」)
稗つき節(増田順平「コーラス・アルバム 男声編」)

鹿児島県

泣くないよ坊ややよ(増田順平「コーラス・アルバム 男声編」)

沖縄県

浜千鳥節(石井歓「日本民謡による三つの男声合唱曲」)



……全国制覇どころか、半分しか埋まっていません。男声合唱団の困り果てる姿が想像されます。なお、作成にあたっては、合唱楽譜の専門店Pana Musicaと、音楽之友社・カワイ出版・全音楽譜出版社の出版カタログを参照しました。

北海道と東北が充実しているのは、これら道県の民謡が、他地方に比べて人気が高いことによるのか、あるいは、こうした地方が合唱団の訪問演奏地としての人気が高く、それだけ、合唱団から編曲の需要が大きいことによるのか。

混声編と女声編はいずれ。

12/5 追記。間宮芳生「合唱のための12のインヴェンション」より、男声合唱曲2曲(岩手県民謡「米搗唄」、秋田県民謡「田植唄」)を追加。長崎県の部に入っている「島原の子守唄」(宮崎康平作詞・作曲)については扱いに悩み、一度は削除を考えましたが、とりあえず残しておきます。

1/1 追記。ショット社から出版されている坂本良隆「Vier japanische Chorlieder(四つの日本の合唱曲)」を追加。外国人による編曲もいくつか存在すると思います。なお、この記事の投稿後に、男声合唱のための日本民謡メドレー「ハァ ドッコイショ」(鈴木憲夫編曲)が出版されました。
スポンサーサイト
Comment

お世話になっております

松下耕氏の「日本の民謡 第1集」も入れてよいのではありませんか? 出版は女声合唱カテゴリですが、前書きで「すべての同声合唱で有効。特に男声合唱では演奏効果絶大」と明記されています。さらに、第1曲「北海盆唄」については途中の何小節か、男声合唱と女声/童声合唱で譜面が分かれています。

No title

ご指摘ありがとうございます。実は、同声合唱曲の扱いをどうするかも悩みました。
まだ調べていませんが、「同声合唱として表記されたものはすべて男声合唱で演奏してよいものとする」というルールをつけると、ひょっとしたら、全都道府県を埋めることが可能になるかもしれません。
Trackback
Trackback URL
Comment form









管理者にだけ表示を許可する






プロフィール

Author:scaffale
「日本詩人愛唱歌集」「校歌の花束」の管理人

最新トラックバック
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。